格安エステのメリットとデメリット

格安エステのメリットとデメリット

最近は格安!と思えるほどのエステがホントに増えてきました! 使う側にとってはうれしい限りですね。
大手でも敷居低めな安いプランがあったり、シーズンによって安いキャンペーンがあったりします。
エステもいろいろ工夫していて、時期によってはほんとに安い料金で通えたりするものもあるんですよ♪(定額制とかも見るようになってきました。)
さらに、格安脱毛専門店や、ブライダルエステ専門など、1つのメニューに特化した専門エステも増えてきており、そういうエステが特に値段を引き下げてきています。 それにつられ、大手もだんだん安くなっている傾向があるし、たぶん今後もこの流れは続くものと思われます。 要チェックですね♪

メリット、デメリットを把握しておこう!
行ってみたところ、格安エステには、メリットとデメリットがあると思います。
メリット
・費用が安い
・長く通える

デメリット
・設備のランクが落ちることがある
・人が少なめな場合あり

使う側にとって料金が安いのはほんとうにありがたいことです。
例えば、痩身やフェイシャルで通う場合も、安ければ長く通うことができるので効果が出しやすいし、そういった面でもメリットが大きいです。 (高いところだとお金が続かなかったりするし。)
ただ、デメリットとしては、格安エステは経費を削減して利益を出しているので、設備がイマイチの場合があること。
例えば、受付からお部屋の感じ、シャワールームやロッカールーム、など豪華なサロンと格安のサロンでは正直けっこう違いがあることもあります。 (たまに個室じゃないサロンもあったり。)
一部のサロンでは、少ない人数で運営しているのか、目がとどきにくいかな?と感じるエステもありました。(そのあたりはお店の方針によりますが。)

私は格安サロンは好きです!が、あまりに安いエステは、つまりどこかの経費を削っている部分があるから安くできているということは理解しておいた方がいいかもしれません。 (とはいえ、あまり豪華すぎると、料金に反映されてしまうので、ある程度、バランス取れたところがいい気がします。) 削っている部分が、自分が納得できるところであれば、利用するメリットは大きいです。 (例えば、内装は質素でも全然ok!という人はそれでいいですし。) 私は、いろいろ行ってみた結果、安い割りに内容がいいな!と感じたところを選ぶようになりました。 (ただし、あまり経験値が低いと、比べられないので、やっぱり高級と言われるエステにも体験ぐらいは行ってみた方がいいかも)

、 【30代、40代に格安エステは向いているか?】
私はアラサーなのですが、若いスタッフさんが多すぎると落ち着かないです。
格安系のエステサロンは、基本的にお客さんが若かったり、スタッフさんも少し若めな傾向はあるかな〜思います。
なのであまり若い雰囲気の格安エステには結局合わないなとなったことがあります。
ただし、全部がそうというわけではないので、まずは行ってみましょう。(行くと雰囲気がすぐわかります。) 基本大手は、安めなところでも行きやすいですね。

<料金が安いエステを探した体験談!>
私は最初に考えたのがいかに安い予算で通うかということでした。
だって、エステだけじゃなく、他の美容にもお金はある程度かかるんだし、なるべくなら安いところを探したい!というのは女子の本音でしょう。 で、いろいろ体験に行ってみました。
まずはいろいろ調査したかったので、高級なところから、小さめのサロンまで。 そりゃーたくさん行きました。 「やっぱり高いかな〜」と思うエステから「イヤ、このクオリティなら高くてもいいかも!」「これはお手頃!!」「安いけど、どうだろう・・!」 などなど、いろいろ感じました(笑)
たくさん行くと、料金だけじゃなく、質も見ることができるのでオススメです。(最初はとにかく料金が安いところがいいなと思っていた私も、実際に選ぶとなると、中身も重視したくなるものですね。) 安くて中身も納得できるエステを探してみてください。